スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若狭瓜割エコビレッジ構想・コミュニティ部会 第一回会議

久しぶりのブログの更新です。(約二年ほど間を空けてしまいました。すみません。)

さて、本日は若狭瓜割エコビレッジ構想・コミュニティ部会の第一回会議が若狭町で行われました。
我々のじ研メンバーもコミュニティ部会の委員として参加させていただきました。

部会に分かれてから初めての会議という事で、構想や部会の位置づけについての説明、役員決めなど
これから構想を実践に向けて具体化していくための土台づくり、顔合わせを行いました。



eco1
委員長になったMさん(左から2番目)
Mさんは構想策定の初期の段階から会議に参加していただいた方で
地元に対する愛情がもの凄く感じられます。
また、Mさんに限らず地域を愛している人がたくさんいます。
そんな素晴らしいメンバーから元気をもらいながら我々も構想実現に向けてアイデアを出して行きたいと思います。


eco2


また、コミュニティ部会発足の第一歩として、
地域の資源やそれをいかに有効活用していくか話し合われました。
話題の中心になったのは日本に誇れる名水『瓜割の滝』について。

「体に良い!」
「洗濯の水に使うと汚れが取れる!」
「ダイエットに良い!」

など様々なおもしろい情報が飛び交いました。
その中には「ガンに効く!?」など
ほんまでっかな情報もあり、元々良い水、美味しい水という認識はみんな持っているが科学的実証はされておらず、今一度瓜割の水の価値を高めるために調査をしてみてはどうかというアイデアが出ました。
そして、どこから、だれが、どのくらいの頻度で水汲みに来るのかなどニーズ調査も平行して行い改めて地域資源の価値・活用方法ついて考えていこうという認識をみんなで共有しました。
それを踏まえてこれからコミュニティ部会はどんどん楽しいこと企画して行く予定です。




エコビレッジ構想については野嶋研究室ホームページをご覧ください。
加藤
スポンサーサイト
NOJIMA Lab.
home
news
about
member
project
database
contact
photo
link
profile

野嶋 研究室

Author:野嶋 研究室

archives
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。