スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和田de路地祭実行委員会、始動です

こんばんは。
2013年度が終わってしまわない内に、Blog更新です。

先日、和田de路地祭の実行委員会が開かれました。
和田へと向かう行き慣れた道も、久しぶりに通ると何だかわくわくしました。

久しぶりの北村旅館は何だか、実家に帰ったときと同じ様な気分になりました。

今回は、日程や委員の確認、大まかな企画確認などを行いました。

blog2.jpg

紅色の布と鉄の茶瓶が、小さいながらに良い味を出しています。

卒業したM2の2人から頂いたコメントを、お手紙にしてみなさんにお渡ししました。
学生にとっても住民さんにとっても、路地祭はやっぱり特別です。


帰り際、とてもかわいいクラフトバッグを発見。
今年の路地祭用に作っているそうで、路地祭タグ付きです。
そう言われると、出番を待っているみたいで可愛く見えてきます。

bag.jpg


今年の和田de路地祭は、9/14・15(日・月)です。
今回の路地祭も見どころ満載の盛りだくさんになること間違いなしです。
WSの様子などは随時更新予定なので、ぜひお楽しみに。

和田へ行くと気分があがる、M1神戸でした。
スポンサーサイト

日本計画行政学会

こんにちは。

無事に(?)修論・卒論・卒制の提出&発表をを乗り越えたのじけんです。
現在は年度末恒例の(?)報告書やまとめと格闘中です。

先週の金曜日、東京で「日本計画行政学会」の最終審査会が行われ、
和田de路地祭の発表がありました!(日本計画行政学会計画賞HP

とは言っても、私たち学生は賑やかし&&勉強に見に行っただけなのですが。。。

路地祭で使っている「のれん」を持っていき、
そこから出て来るというパフォーマンスから始まりました。

のれん

発表はまちづくり課のNさんです。

プレゼン

オシャレなスライドと素敵なムービーで会場の心はぐっと掴まれたはず◎
お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、「路地Tシャツ」も着用です◎

賞には選ばれませんでしたが、
最終選考に選ばれた計画はどれも面白いものばかりで勉強になりました。
今年の路地祭も、その他の取り組みも期待が拡がるばかりです。


発表の後は、みんなでご飯を、ということで浅草にある「神谷バー」へ。
「神谷バー」は創業明治13年の日本初のバーだそうです。
(店内の雰囲気がとっても良かったのですが、撮り忘れました。。。)

ビール

写真右手が有名な「電気ブラン」
なんと、ビールをチェイサーに飲むのがオススメなんだとか。

なんともオシャレな体験でした。
何よりも、こんなお店を知っていて案内して下さったOさんが素敵です◎

Nさん、本当にお疲れさまでした!
和田のみなさん、今年もよろしくお願いします!

M1 かんべ

和田de路地祭 反省会@中山邸

10月21日、和田de路地祭反省会が行われました。

この日は、今庄宿WSと日時がもろかぶりになってしまい、少数で和田に向かいました。

一か月ぶりの中山邸です。
DSC05278.jpg

一人一品を持ち寄り、反省会&打ち上げが始まります。

DSC05285.jpg

それぞれの料理がほんとおいしかったです!!

食事中に写真やムービーを流しながら祭りを振り返ります。

しばらくたって、一人ずつ祭の感想・反省を言いました。
DSC05289.jpg

今年は、雨は残念だったが今後の路地祭にとって価値のある祭という意見が多かったです。
WSに参加してくれた人がみんな前向きで感動しました。


最後は円陣で気合いをいれて熱い反省会は終了しました。
(円陣に集中していて写真撮るの忘れてました...)

来年の和田de路地祭が楽しみです!!

以上
行き帰りともに車の中で爆睡をしていた小原でした。

和田de路地祭2013開催!

こんにちは。
今回は、先週行われた「和田de路地祭2013」を簡単にレポートしたいと思います。

第5回目となる今回、初めて台風により1日のみの開催となりました。
浜沿いの道を予定していた長街宴も、今回初!公民館での開催となりました。

やはり路地でやる長街宴には負けますが、、、
会場がより一体となった雰囲気があり、雨の中、公民館での長街宴も良いなあと感じました。

ではでは、一部の様子を写真と共に紹介します。

まず、野嶋研究室で一昨年より活用を試みている「空き民宿・中山邸(六郎兵衛)」
P9152312.jpg

今年も大盛況!小学生の元気は荒天など関係なし◎
和田小学校企画「和田路地愛ランド」
和田小4

「高浜希望図・貼り絵WS」
DSC05028.jpg

「あかり展」
あかり展4

くまもんもいた!「流木展」
P9152396 のコピー

路地のあちらこちらの案内人。老人会の方、やまぼうしの会さん、中学生ボランティアの方達とつくった
「路地の彩り企画・竹の花器(竹ポット)」
DSC04881.jpg

昨年の「路地の彩り企画」の丸太イスに可愛らしく座っています◎

今年も大盛り上がり!参加者層も増えました◎
着なくなった着物が着物で蘇る!「古着ファッションショー」
roji0156.jpg

立食形式となりいつもとは異なる雰囲気だった「長街宴」
IMG_8341.jpg

もっともっと紹介したい企画や風景ばかりですが、、、
今年も、楽しく無事に「和田de路地祭」は終了しました。
出展者や企画内容、参加者層がすこしずつ広がりをみせているように感じました。

この動きを路地祭の一時に留めることなく、
日常の活気へとつなげていくお手伝いをしていきたいな、と思います。

ホームシックならぬ和田シックぎみなM1かんべでした。

和田での日常

こんにちは。
体がばきばきで程よい疲労感ただよう神戸です。

今回は、ちょうど1週間後に開催を控えた
「和田de路地祭2013」に向けた作業の様子を紹介したいと思います。

先週火曜日から、毎年お世話になっている「北村旅館」さんでの泊まり込みがスタートしました。

初日は買い出しに手間取り、和田へ着いたのが夕方。
新鮮なお魚と美味しいご飯で泊まり込みスタートです。

0903.jpg

次の日から作業スタートです。
障子の張り替えをしたり、

IMG_8018.jpg

さび落としをしたり、(写真取り忘れました。。。)

美味しいご飯を頂いたり、

IMG_8019.jpg

ちょっと疲れてしまったり、

IMG_8033.jpg

路地祭実行委員会で最終確認をして士気が上がったり、

IMG_8038.jpg


路地を彩る企画の説明をしたり、

IMG_8039.jpg

路地祭ロゴステッカー&ロゴシールが売れて喜んだり、

IMG_8042.jpg

程よい疲労感のなか、わいわい作業は進んでいます。
最終の実行委員会では路地祭Tシャツの販売もありました。

IMG_8041.jpg

モデルさんはいつもお世話になっているOさんとSさんです。ご協力ありがとうございます。

雨空続きの和田で当日の天気が心配でしたが、
副実行委員長Mさんの「これだけ降ればもう降らん!」という力強い言葉を信じ、
当日まで、そして最後の片付けまで楽しみながら作業していきたいと思います!

和田de路地祭について詳しくはこちら→和田de路地祭ブログ

路地祭2日目にあるエンディングのMCをやらせて頂けるようで
嬉しい気持ち反面、頭が真っ白なM1神戸でした。。。
NOJIMA Lab.
home
news
about
member
project
database
contact
photo
link
profile

野嶋 研究室

Author:野嶋 研究室

archives
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。